筋肉痛にならないの

三十路Q: 「マシントレーニングやっても筋肉痛にならへんねんけど、なんでかな? 負荷が足りへんのか、回数が少ないのかどっちなんやろう?」

トレーニーA: 「今、どれくらいの回数をやっているの?」

三十路Q: 「マシンにもよるけど大体10回を2セットずつくらい」

トレーニーA: 「うーん。なるほど。少し少ないのかも知れないね。」

三十路Q: 「じゃあ、どのくらいやればええのん?」

トレーニーA: 「いつも自分は1セット目は限界まで回数を重ねるよ。それで2セット目も限界までやる。 もちろん2セット目は疲労があるから1セット目よりも回数は少ないけどそれは問題ない」

三十路Q: 「ん?ってことは、回数は決めずその時々で『もうあかーーんっ!』ってところまでやればええの?」

トレーニーA: 「まぁ、そうだね」

三十路Q: 「その限界ってどうやって決めるの?どう感じたら限界と決めるの?

トレーニーA:ウエイトがあがりきらなくなった時だよ。もう動作がまったく出来なくなったら・・・つまり動かなくなったら限界。」

三十路Q: 「ふむぅ。なるほど。じゃあ、回数をとにかく重ねて限界を感じるまでやるって方法でウエイトの重さは変えなくていいのね?」

トレーニーA: 「うん。そうだね。当分はそのやり方でいいと思うよ」

三十路オンナ: 「ラジャ!!」

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP