運動日記 その4

とある日の運動日記 6

本日のジムはプール。 午前中に行ってきた。

ホームベーカリーでパンがお昼に焼きあがる様にしていたので、それまでには帰ろうと思っていた。

 

でもでも。 メニューはほぼいつも通り。

ウォーキングをして、ビート板で下半身のトレーニングメニュー。

後は、少し追い込んでみたりゆっくり泳いでみたり、色々。

 

ただ、今日は… イケメン風なメンズを凝視してしまって。(-◎ω◎-)

何ゆえ「風」なのかといいますと… 顔はよく見えなかったから(笑)

雰囲気的には、好青年な感じは見受けられたのでございます。(*´ェ`*)

 

三十路オンナは空いていた上級者コースで泳いでいたところ、イケメン風なメンズはプールサイドで準備運動開始。

さてさて、これまた何故イケメンと判断したのか

まず、身体がナイス!!!

ソフトマッチョなんです。 簡単に言うと。

筋肉がうっすらと見えて、ややがっちり。 故に、肌にもハリがある!

そう!カラダが素敵!!

どちらかというと細身が好きやけど、でもただ細いだけのカラダは好みじゃない!とはっきりと自覚した瞬間。

 

やはり、オノコたるもの程よい筋肉は必要なんです。 三十路オンナ的には。

 

そういう意味で、トレーニーオットで良かったと他のオノコを凝視しながら思ったのでありました。

ちなみに以上の理由につき…

パンの焼き上がりには間に合いませんでしたとさ( ̄◇ ̄;)

 

 

とある日の運動日記 7

今日も結局プールだけ。

いつものように、ジャグジーで身体をあっためながらストレッチをしていたら…

 

おじさんが隣で鼻歌を歌い出した…(ーー;)

おっちゃん、ここは温泉じゃありませんですよ?

そう思いつつも、きちんとストレッチはしていたはずなんです。なのに・・・。

 

本日、太ももに衝撃が走りまして。

ビート板を使って下半身のトレーニングをしていたときに、気になる事があって変に力をいれてしまった気がします。

プールサイドに上がっても痛いものは痛い。

仕方なく痛めた太ももをマッサージやらストレッチやらで元に戻す。

まだまだトレーニング始めたばかり故に、ここで終わるわけにはいかん!と必死にストレッチで筋を伸ばす。

 

気合が功を奏したのか、泳げるまでには回復したもののぎこちなさは残る感じに。

今日も胸毛と背毛がすごい外人さんの迫力あるバタフライで発生する波に揺らされながらゆらりゆらりと泳いできたのであります。

nikki04

皆様。 呉々も自らのペースを乱してはいけません

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP