筋トレをする時の持ち物

さて、次は筋トレをする時の持ち物

1.運動靴

裸足でトレーニングするわけにはいきません。 これは必須です。

運動靴といっても、本当に多種多様。

どんなものを選べばいいのか、三十路オンナは今現在もさっぱりわからず 。

ただ、今履いている靴はランニングするとちょっと足が痛くなるのが難点。

ソール部分のゴムが固めの靴。固めなのがダメなのかと思って、やわらかめの靴をお店に見に行ったりもするものの・・・。

 

靴だけは短時間ではわからないのが現実で、イチかバチかなのです!

それで、ちょっともったいなくてまだ痛くなる靴を着用中。

あまりにも足や体に影響があるようなら、すぐに買い換えたんですけどね・・・。

 

2.靴下

靴を履くからには、靴下は必要です。

裸足のまま靴を履くと、怪我の原因になります。

 

靴下もただ履けばいいというわけでは無いのです。

というのも・・・。

 

三十路オンナは靴の履き口と同じくらいの長さの靴下を最初は履いていたんです。

ちょっぴり、見た目を重視したのがよくなかった。

そしたら、靴の前面にある紐の下にあるピロピロしたパーツ。 あのピロピロが、足首に干渉して摩擦で皮がめくれてしまって・・・

すぐに足首上くらいまである靴下に変えればよかったのに、2,3ヶ月そのまま短い靴下を履き続けていたら、あら大変。

痕が残ってしまった・・・。

あれから半年位経過しても、ニキビ痕のようにうっすら色素沈着をおこしたまま。 柔肌な足首が!!!! (ノω<;)

三十路を過ぎると、元に戻るのも時間がかかるのを改めて実感。

なので、少し長めの靴下を用意しましょう

mono02

3.トレーニングウエア

上下 単純にふつうのTシャツとジャージで問題ありません。

ただ、これは要らなかったな・・・というのがジャージの上。

トレーニングする場所は空調が効いているので、冬でもあたたか。

なので、運動している内に汗をかきます。

より、たくさん汗をかきたい!という人は長袖Tシャツやジャージを着用するのがいいとは思います。

冬場は洗濯物も乾きづらいし、荷物も極力減らしたい!という三十路オンナは半そでTシャツで年間通すつもりです。

 

会員の方をみていると、短パンの下にスポーツ用のレギンス?を着用している方も。 正直、ジャージよりもそういう体にフィットしているものの方が動きやすいのではないかとは思っております。

特に、ランニングマシンでトレーニングしているときはジャージだとちょっと足にまとわりつく感じがするなぁ・・・と思ったり。

トレーニングに支障をきたしている訳ではないので、あくまで感覚的に・・という感じなのですが。

 

4.タオル

汗を拭くためのもの。

本当に小さいハンドタオルだと、間に合わないかもしれません。

特に有酸素運動をしていると、汗が滴ってきますから。

少し大きめのタオルがオススメ。

マシンを汗で汚さない為にも必ず持っていきましょう。

 

5.ドリンク

あったほうが良いです。

恐らく多くのジムには給水機があるかとは思いますが・・・。

 

ほとんどの方が自分で飲み物を持参しています。

有酸素運動時には、長くやっていると汗をかく分水分が体内から失われていくので水分補給は必須です。

中身はお茶やスポーツドリンク等が望ましいと思います。

入れ物は、ペットボトルや水筒等様々です。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP