その有酸素運動マシンは嫌です

何種類かあるうちの有酸素運動マシンで一番嫌だと思っていたやつ。

どうやら、それをやることになってしまった模様。

 

足は自転車を立ち漕ぎするような動き。

手は、肩と同じくらいの高さにあるバーを持って前後に動かす。

手のバーは持たず、足だけの運動でも可能なつくりにはなっているけれど・・・。

なんせ、初心者体験者。

言われるがままに、忠実に動きを真似る。

 

「どれくらいやりますかー?」 と聞かれても、根性無しとも思われたくなくて5分くらいとは言えず。

有酸素運動は20分くらいから脂肪が燃え始めるとよく聞くから普通に歩くだけなら30分くらいと言っていたと思う。

けどでも、この動き的につらそうなマシン。

あきらかにしんどそう・・・と思っている為「20分やります」とも言えず。

「じゃ・・じゃあ15分くらいで・・・」 と小さな声でつぶやいた。

 

しかし、その5分後には既に後悔の念でいっぱい。

思っていた以上に、運動不足の体にはきつい動き。

 

ゆるやかな坂道をずっと自転車で立ち漕ぎしているような状態なので太ももにものすごく負荷がかかる。

ついさっきまで、レッグプレスをやって太もものプルプルが・・と言っていた。

そんな体にこの動きはつらい。

 

足の動きと共に前後に動かさなくてはいけない腕。

肩が凝ってくるような感覚と、二の腕にジリジリと感じる疲労感。

やっぱり、10分くらいって言っておけばよかった・・・。

 

マシンには「ストップボタン」があるものの、変に真面目な性格が邪魔をしてきっちり15分プラスクールダウンの時間3分程の20分弱を結局ゼイゼイ言いながらやり抜いた。

 

し・・・しんどい。(TДT)

汗もダラダラ。

久しぶりに沢山汗をかいたのと同時に「運動したな」・・・と思った。

そこに爽快感はあったか、と言われると・・・。

疲労感オンリーだった気がします。(´Д`;)

 

あぁ、早くプールに入りたい。

そう心から思っていた。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP