ぽんぽこお腹で気づいたこと

1ヶ月位どんな時期でもポンポコリンなお腹を維持している時があって・・・。

何をやっても、生理が終わっても胃のあたりから下腹にかけてポコ~っとなだらかな曲線を描いている。

onaka01

さて、どうしたものかと思いながらいつもお腹に力をいれてぐぐっと引っ込めてみるけど、それもまたむなしい行動な訳で…

お腹の筋肉を集中的に、素早く鍛えるにはどうするかなぁと思いながら、いつものようにお風呂上りの脱衣所で自分の裸体を鏡に映してぼんやり眺めていた。

 

横を向いて、お腹に力を入れて引っ込める。

これだけじゃ、まだまだポンポコリンがポンポコになった程度で…

じゃあ、腰をぐぐっと引いてみる。 ……と、あらら?

お腹がしゅっとしましたよ?

そこでやっと気がついた! 自分の姿勢の悪さを

 

いや、前から特に意識していないと猫背気味でお腹を突き出すように歩いていたのは知っていた。

だから、鏡に映った自分の横姿を見てはシュッっと姿勢を正していたものだった。

それでも、数分経てばまた元の姿勢に戻って… 結局、根本から姿勢が治ることはなくさぞかし見栄えの悪い歩き方を今でもしている筈。

 

じゃあ何故、ここ1ヶ月程で急にお腹がポンポコしはじめたか。

憶測でしかないけれど、仕事をやめた事が原因かと思われる。

と、言うのも仕事中は常に動き回っていたので運動量は今よりも多かったはず。

だだ、それだけじゃ無くて…

三十路オンナは、仕事をしている時無意識ながらも意識的に、姿勢をピンっとして歩いていたのだ!

仕事場で制服に着替えると、スイッチが勝手にはいって、出来るオンナはシュッっとした姿で聡明に歩くイメージを作り上げて実践していた。

 

加えて、制服はお腹周りが顕著にお姿を表す為にお腹を引っ込めるように姿勢に気を使っていたわけなのです。

周りの目を気にしていたんですね。

なので、恐らく正しい姿勢を意識することによって背中の広背筋とお腹の腹筋が自然と鍛えられたか、筋肉維持程度になっていたのかもしれない。

 

それが今や仕事をやめたことで美しき姿勢は影を潜め、ほとんど意識されなくなった広背筋と腹筋が衰えて行った為に、内蔵が前にせり出してポンポコリンお腹が降臨したんじゃないかと… そう思うわけなんです。

実際、姿勢をよくして数分維持してみたら広背筋と腹筋に力が入っていることは確認出来たし、負荷もそれなりな感じがした。

実感した時は、ちょっぴり目からウロコな気分やったけど改めて姿勢の大事さに気がついた。

オンナの人は、人に見られることで綺麗になると聞いたかとが有るけれど…

見られていると思うと、キレイになりたいとか変な事は出来ないとか意識が変わるからなんだな。

何度も何度もそう思うけれど、中々常に意識するのも難しいもんだな。

さて、明日から芸能人気取りで街を闊歩します。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP